アクセスカウンタ

<<  2013年1月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ


参拝の作法と基礎知識 1

2013/01/28 10:51
神社・仏閣を巡るのが

趣味と言う人が

増えてきていますが

それに伴ってそれぞれが

マナーを守ることも

急務になってきています。

やはりもともとは

宗教施設ですので

真剣に求道している方も

いらっしゃいます。

そうした方に

失礼にならないように

ある程度の作法は

心得ておきたいものです。

武智建樹

[PR] ネット 誹謗中傷対策
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


神社と仏閣の違いとは? 3

2013/01/25 12:51
一方で

仏閣とはなにかというと

こちらは仏教の宗教施設です。

そもそもの仏教には

神を祀るという概念が存在せず

寺は悟りを開くための施設と

捉えられていた側面があります。

それで

住職が寺院に住んで管理を行い

説教をしたり

子供たちを相手に

勉強を教えたりしていたわけです。

これはいわゆる寺子屋といわれるシステムで

お寺が

今で言うカルチャーセンター兼学校のような

役割を果たしていたことが分かるでしょう。

もちろん現在はお寺も様変わりし

仏様を奉っていることが多くあります。

また

お墓を併設している寺が多いので

墓参のときに

お寺に行くという人もいるでしょう。

武智建樹 株式会社マイスタンダード
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


神社と仏閣の違いとは? 2

2013/01/23 21:43
まず神社とは何かというと

これは神道の宗教施設のことであり

「神様を祭っている場所」と定義することが出来ます。

簡単な見分け方は

鳥居があるかどうかということで分かります。

鳥居があれば神道の神社

なければ仏閣ということになるでしょう。

神道では八百万の神がいるとされており

日本中いたるところに

それぞれの神を祀った神社があります。

また、神社にもランクがあり

一番格式が高いのは「神宮」と

言う名前が付いている神社です。

伊勢神宮、明治神宮などがこれに該当します。

また大社も神道の施設で

出雲大社、熊野大社が有名なところです。

ただ、大社と一般的に使う場合は

出雲大社を指す場合も多いようです。

神社では神様を祀っているので

古来より豊作を願う祭りなどが行われてきました。

今でも夏祭りや秋祭りに

その名残を見ることができます。

武智建樹
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


神社と仏閣の違いとは? 1

2013/01/23 21:34
神社・仏閣巡りは

最近人気が復活しつつある

趣味の一つですが

そもそも神社と

仏閣にはどんな違いが

あるのでしょうか。

その違いを

きちんと押さえておきましょう。

武智建樹
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


<<  2013年1月のブログ記事  >> 

トップへ

武智建樹の最新パワースポット 2013年1月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる